男性と女性

外反母趾の靴は通販で購入しよう|自分の足サイズにぴったりの靴選び

履き方次第で防げる痛み

足

爪先とクッション性を重視

外反母趾という病気をご存知の方も多いでしょう。足の親指の先が、人差し指に向かって「く」の字状態になり、突き出た部分に痛みや炎症が起こるようになります。この外反母趾を防ぐには、まず靴選びに気をつけましょう。できればヒールは低めで太目、形がしっかりした物で、足を安定させるストラップ付きの物などがお勧めです。きつめはよくありませんが、あまりゆったりした物もよくありません。また外反母趾気味である、外反母趾になってしまった場合の靴選びは、適度に爪先に余裕があること、そしてクッション効果の高い靴、たとえばスニーカーなどがいいでしょう。最近は、外反母趾の人用のパンプスやサンダルなども通販や店頭で発売されていますので、それを履いてみるという手もあります。

履き分けるなどの工夫を

しかし外反母趾であっても、時にはハイヒールを履きたい、あるいは履かなければならないという時もあります。そのような時には、ハイヒールは短時間にとどめ、それ以外の時間は足に優しい靴を履くようにしましょう。たとえば退社後食事の予定がある時などは、通勤にはスニーカーや爪先が広めの靴を履き、後で履き替えるなどして工夫するといいでしょう。そして靴を買う時は、足のサイズが大きくなる、夕方以降に店に行くようにしましょう。また、親指の付け根に縫い目がない靴がお勧めです。それから手持ちのハイヒールやパンプスが、外反母趾のため履きにくいという場合には、爪先を伸ばしてもらうとか、シューストレッチャーなどで自然に広げるという方法もありますし、革をスプレーで柔かくすることもできます。今では通販でも試し履きができるところがあるので、そういったサービスを利用しましょう。

朝起きるのが辛い人必見

ベッド

モットンのマットレスは、睡眠において大切だといわれている寝返りをしやすい構造と体圧分散に優れ、腰への負担を軽減した画期的な商品です。体重や好みによってマットレスの硬さを選ぶこともできるのも、魅力の一つになっています。

様々な不調に効果あり

寒がる女性

生活の中に、温活を取り入れてみましょう。年齢を重ねるごとに、筋肉量が低下し、体が冷えやすくなってしまいます。そこで、健康や美容のためにも下半身を中心的に温めていきましょう。そうすることで、老廃物を排出しやすくなり、新陳代謝も上がってお肌もきれいにすることが出来ます。

腰痛がよくなるマットレス

寝室

頑固な腰痛に悩まされている人の中で、自然な寝返りを促す高反発マットレスが人気を集めています。定期的に縦において乾かしたり、上下裏表を順番に使用したり、カバーを取り外して洗ったりするとさらに快適に使用することができます。